「競馬新聞とサヨナラ!通信」「天皇賞(秋)(GⅠ)2022」馬券予想

2022年10月

今週も「出走馬診断」を基に

「超個人的な独断と偏見での」

馬券予想を行いたいと思います。

大前提として、

このブログを読んでくださっている方たちには、

「自分がなぜこの馬券を買いたいのか」という

理由を持てるようになってもらいたい。

競馬新聞を始めとした

「誰かが考えた買い目」に

丸乗りするのではなく、

「自分で考え、自分の意志で決めた馬券」

的中した時の喜びを

1レースでも多く味わってもらいたい

という想いがあります。




ですので、出来れば

「自分の考えた馬券の購入を終えてから」

覗きに来ていただけたらと思います。

 

それでは予想の方へ

「天皇賞(秋)2022 馬券候補に残した馬」

イクイノックス

シャフリヤール

ジャックドール

ノースブリッジ

同週の「G2スワンステークス」出走馬診断はこちら

同週の「G2スワンステークス2022」「G3アルテミスステークス2022」馬券予想はこちら



「天皇賞(秋)2022 馬券を組み立てる際の考え方 」

「1着まで可能性を感じる馬」
・イクイノックス
・ジャックドール
・シャフリヤール
 

「2着まで可能性を感じる馬」
・ノースブリッジ 

「3着までなら可能性を感じる馬」
該当なし


情報は主催者発表のものと必ずご確認ください。

「天皇賞(秋)2022 推奨買い目 」

「1頭軸3連複」で
軸    10
ノースブリッジ

相手候補  7.8.9
「イクイノックス」
「シャフリヤール」
「ジャックドール」
の合計3点です。

情報は主催者発表のものと必ずご確認ください。

 

結果はどうあれ、荒れるのであれば、

明確な「斤量58kg」でのG1実績の無い

快速馬2頭「パンサラッサ」と「ジャックドール」が

共に馬券外に沈んだ際と決め打ちし、

 

最も恩恵を受けるのは

その少し後ろを離れて先行している集団だと判断しました。

 

となれば、

「斤量58kg」未経験も、

「斤量負け」するタイプかどうかは

まだわからないとプラスに捉え、

前走スタートで負け気味で

「想定より後ろからの競馬」となってしまい、

現状の真価が分かりづらいタイミングも、

約4か月ぶりの前走を叩いた上積みあれば

ベスト舞台の「東京競馬場」ならば、

本格化を迎えつつある今ならば、

展開利があれば

十分好走の可能性を感じさせてくれる内容を示している

「ノースブリッジ」(予想段階で10番人気)の

激走に期待したいと思います!

 

3歳勢は「斤量56kg」がのしかかり、

「シャフリヤール」陣営は

次走「G1ジャパンカップ」が本命と宣言しており、

「ジオグリフ」は骨折明け、

「ポタジェ」は「斤量58kg」実績なしと

 

オッズのイメージ以上に

絶対しできるタイミングの馬は

いないと妄想しました!

 

「ノースブリッジ」が馬券に絡む展開を迎えるならば

相手候補は上位人気3頭以外不要と判断し、

大穴候補からの勝負も、

点数は絞って応援してみたいと思います!

同週の「G2スワンステークス」出走馬診断はこちら

同週の「G2スワンステークス2022」「G3アルテミスステークス2022」馬券予想はこちら

本日と明日の東京競馬場近隣天気予報




基本的には 2頭軸3連複」がメインで

「毎週的中を目指す」よりも

年間回収率を高める」を

大事にしていきたいと思っています。

(毎週的中は全力で狙ってはいます!)

 

「1番人気、2番人気、3番人気の組み合わせ」は

基本的にはお勧めしません。

 

何事もなかったかのように

普通に楽勝で外れるので

実際の馬券の購入は自己責任でお願いします!

 

「競馬新聞とサヨナラ!通信」を

読んでくださっている人たちの

「年間回収率を1%でも高める」

一助になれば嬉しいです!

 

今週も仲間と熱く語り合い

競馬ライフを楽しんでいきましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました